ブログ村 - ランキング参加中!

2014年12月31日水曜日

街中で見かけた懐かしい車 (インスパイア)


街中で見かけた懐かしい旧車シリーズ!

今回見かけたのは、ホンダの初代アコード・インスパイアです。

この車は私が当時、新車に買替えする際に候補へ上げた一台です。
フロントミッドシップというレイアウトが採用されたボディには、
直列5気筒というエンジンが搭載され非常に興味を持った一台でした。
エクステリアは、当時の流行らしくメッキパーツが多用され、
キラキラしたリフレクターヘッドランプが目立っていました。
内装も本木目パネルなどバブル景気を背景に高級感溢れる車となっていました。
そうそう、姉妹車にビガーがありました。

その他の購入候補車としては、
・ 初代、三菱ディアマンテ
・ 初代、日産プリメーラ
・ 6代目、三菱ギャラン
となり、最終的にはかなり悩んだ結果、ギャランを購入しました。

今回見かけたインスパイアは、56ナンバーだったので、
もしかすると、ワンオーナー車かもしれません。
当時のお約束サンルーフもバイザーと共にしっかり付いていました。
大事に乗っている方がいるとなんだか嬉しくなりますね!


記憶では、かなり売れた車だったと思いますが
トミカでは残念ながら発売されませんでした。

同じ時期に発売されていたトヨタのGX71マークⅡもトミカ化されませんでしたが、
最近、「トミカリミテッドヴィンテージNEO」で商品化されましたので
同様にインスパイアも発売されるといいのになぁ。
と思います。


(初代アコード・インスパイア 1989年10月発表1995年2月モデル終了)

トミカの情報なら【トミカの森】










2014年12月14日日曜日

まさかの発見!ドリームSLS


No.84 日産スカイライン レーシング(R31Reebok)
↑6月にこんな物を発見して依頼
定期的にチェックをしに行くのが楽しみなリサイクルショップですが、
今日は、思いもしていない嬉しい収穫物がありました^^


【メルセデスベンツSLS AMG】
(マットブラックエディション)

















トミカドリームキャンペーンの第2弾で、
懸賞3,000名限定の非売品。
2013年3月31日までの応募期間で行われていたものです。

私も、このマットブラックとレッド内装のカッコ良いこのトミカが欲しくて
たった2口ですが応募し、そして見事にハズレました。。
当時、ヤフオクでも高額で取引されていましたし金銭的に考えても今後コレクションするのは無理かもなぁ。。と、
半ば諦めていたトミカです。

今回見つけたのは、
箱なし・チップ・コスレ有りと言う子供が遊んでいたと思える状態ですが、
とはいえ、大きなダメージはなく中々の良品。
それが、、216円で販売されていました。
見つけたときは、こ・こ・これはもしかして・・・あの懸賞品では?と、
嬉しかったですね~

今、ヤフオクでチェックしたら1台だけ未使用品の出品がありました。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n143717662



このようなキャンペーンによる希少性などは、
店員さんもトミカ通でなければ気が付きませんよね。
おかげで、「Made in VIETNAM」価格になっていましたw



【ベントレーコンチネンタルGT】
















オレンジ色とワイドタイヤで、沢山トミカがあった中でもその存在感が際立ってましたw
フェンダーに英字でトミカ・イベントモデルの表記があったので種類がその場で把握できました。
こちらも小ギズ程度でボディへの大きなダメージはなく中々の良品。
ワイドホイールのメッキ剥がれが目立つのが少々残念ですが、
108円なら満足でした。


今後は、「くら寿し」プリウスのトミカを待つとしますかw
にしても、
リサイクルショップの巡回は、やめられませんネ~^^

トミカの情報なら【トミカの森】

2014年12月7日日曜日

ABのボディアンダークリアコート


オートバックスにてキャンペーン中だったので、施工してもらいました。


通常工賃 5,400円
キャンペーン価格 2,980円

何せ21年経った車です。
「防錆」と言う言葉に、ついつい反応してしまいますわ^^:

プリメーラの車齢より若いスタッフの方が丁寧に施工してくれました。
そう考えると、この車も旧車といえる域に近づいているのかもしれません。
【アンダークリアコート施工前】
【アンダークリアコート施工後】

































錆の進行も遅らせることができるのでよかったです。
まだまだプリ君には現役で頑張ってもらいましょう^^


トミカの情報なら【トミカの森】

サイドバイザーのリベット交換



車齢21歳を過ぎた相棒のP10プリメーラ。
当然この年齢ですから、あちこちリフレッシュする箇所が沢山あります。


そんな中の一つ、サイドバイザー(ドアバイザー)のプラスチックリベットは劣化から朽ち果てて、
全体の半分が無くなってしまっており、ボロく見えるなど見ための悪さもあって気になっていました。
前々から、汎用部品で代替として使えそうなものをいろいろなホームセンターやカー用品店で探してはいたのですが、これがなかなか見つからず・・・
そう言えば、最近の車ってサイドバイザーにプッシュリベットがない仕様が多いですね。

 ところが
先日、HPを検索していて同年代車であるP13シルビアの方がいいものを見つけ取り付けていましたので早速、自分もホームセンターで探したところ2箇所目で発見。
一般の住まいコーナーに置いてあるのでカー用品コーナーをいくら探してもダメな訳です。

そんなことで無事にリフレッシュ完了です。



(交換前)
経年劣化で割れてくすんでいます。
半分ぐらい無くなっている中、残っているだけマシですが(笑)


 (交換後)
ピカピカです^^














-------------
メーカー名: OHSATO
商品名  : プッシュリベットP-type
商品No : CN-015
サイズ  : B4060
個数   : 6個入り
価格  : 150円
-------------
※ 色は、黒と白の2種類がありました。
※ サイズはB4050が少し短いです。プリメーラはB4060でピッタリでした。

プリメーラは片側5個必要でした。
300円でリフレッシュでき、見た目もUPで満足度は高いです!


同じように困って探している方、参考にしてください^^


 トミカの情報なら【トミカの森】

2014年11月30日日曜日

ナンカンNS-2



次のタイヤは何を買おうか?
いろいろと迷いましたが、
今履かせているタイヤが約5年間ノントラブルだった信頼感もあって、
またナンカンNS-2に決めました。




2014年11月29日土曜日

5年で23倍!ホンダシビック 無限RR


トイズドリームプロジェクト
<あこがれの名車セレクション2>
ホンダシビック 無限RR


発売日:平成21年9月末
定価:630円


で発売されたこのトミカ。
凄い値上がりとなっています。

ヤフオクで、今月(11月)ウオッチしていたら・・・、



 11/15 落札額 15,001円



11/19 落札額 15,000円



 



11/28 落札額 13,000円








そして今日も、



11/29 落札額 13,000円





ついでに・・・私くしにはヨダレものの、

黒箱の当時物 ケンメリ2000GT-X 1Eホイール仕様が、
11/28 落札額 13,500円

何だか少し複雑だ・・・


無限RR。
もう一台、いや、もう2台。買っておけばよかった~(爆


 トミカの情報なら【トミカの森】

2014年11月19日水曜日

あなたが選ぶ ”ベスト・オブ・トミカ 2014”


振り返ると、1年が経つのはとっても早いものですね~
今年のレギュラートミカも残すところ12月に発売予定の2車種を残すのみとなりました。

今年もスポーツカーから夢のある創作カーまで、
全24台の新車がリリースとなりましたが、
皆さんは、どのトミカが今年一番のお気に入りだったでしょうか?

そこで、
みんなの投票で今年一番の"人気トミカ"を決める

 ”ベスト・オブ・トミカ 2014” を開催してみました。


Webアンケート形式となっていますので、お気軽に1票を投じて頂ければと思います^^
はたして、今年一番の人気車種は・・・どの車?

Best・of・Tomica 2014 【トミカの森】

2014年11月16日日曜日

【赤箱トミカ】2014年11月の新車




トミカ 2014年11月の新車は、
No.57 スズキ キャリイ 移動販売車
No.86 Honda CR-Z セーフティーカー
が発売されましたね。

セーフティカーとして再びラインナップに戻ってきたCR-Z。
オフィシャルの再現?だと思いますがカラーリングも良くなかなかの出来です。
パールホワイトの塗装も綺麗ですね。

それと今回のキャリイ。いいですね~
昔は、乗用車のトミカを中心に集めていましたが、
キャリィやサンバー、ハイエースなどの屋台系や移動販売車系などの
食べ物販売車は、集めて飾ると賑やかになって楽しいです。

ヘッドライトに透明パーツを使ったり、アイスクリームが回転するなど、
今回のキャリィ。なかなかの力作に感じました。



初回特別仕様はもう一台、追加購入しようかな^^



トミカの情報なら【トミカの森】

2014年11月7日金曜日

トミカ 2015年1月「新車」の正体は・・・


 レクサス RC-F だったようです。
前回、トミカの新車予想をしましたが見事にハズレました。

予想記事をUPした後に、よくよく考えたらFITの登場もありそうだなぁ・・・
なんて真剣に思っていた庶民には、、まったくもって想像もしない車でしたw

撃沈ですわww



今回のRC-Fは、
左右ドア開閉のアクション付き。
楽しみですね!

4枚ドア好きの私くしとしては、
No.100 のレクサスIS-F もドアが開閉して欲しかった~(><)


 トミカの情報なら【トミカの森】

2014年10月26日日曜日

トミカ 2015年1月の「新車」って?


暇なのでタイトルのとおり、
トミカ 2015年1月の新車を予想してみます。

今回のように車名を伏せた予告は今年1月のトミカ発売時も同様でした。
但し、前回は「日産新車」とメーカーを公表しており、
実際に発売されたモデルは「スカイライン」でした。

さて、
今回のヒントですが、

とあるサイトの商品説明欄には、
「みんなが待っていた! 最新の車がトミカになって登場」
「アクション:サスペンション/左右ドア開閉」
とあります。

1、左右ドア開閉アクションがあることから、
ミニバン×、軽自動車×、商用車&公用車△、乗用車○

2、昨年のようにメーカー名を公表していないと言うことは、
メーカー名を公表すると、そのメーカーは車種のバリエーションが少ない為、
発売モデルの察しがついてしまう。と言うことであえて伏せた?とも考えられます。
ホンダ△、マツダ○、三菱○、外車○あたりか。

3、みんなが待っていた!最新の車。
知名度、話題性、先進性のある車ということでしょうか?


本命、マツダデミオ
・9月フルモデルチャンジ。
・先代、先々代ともトミカ化された実績あり。
・1.5Lコンパクトディーゼルエンジン搭載で話題性も文句なし。
是非、トミカ化されて欲しい1台ですが、
みんなが待っていた!・・・とは、ちょっと違うかも。。
後部開閉でなく左右ドア開閉アクション付となると・・・違う気が。。

対抗には、
日本カー・オブ・ザ・イヤー2014-2015ベストカーの
・メルセデスベンツ Cクラス
・BMW i3
あたりでしょうか?
但し、i3にドア開閉アクションが付くとは思えないので×

単穴、ダイハツ コペン
・6月フルモデルチャンジ。
軽自動車のトミカは基本的に後部開閉アクションなので×としましたが、
先代コペンのトミカは左右ドア開閉となっていることから可能性あるかも?

と、
勝手に予想してみましたが、皆さんはどうでしょう。
はたしてどんな車が登場してくるのか?
いまから楽しみです!

 トミカの情報なら【トミカの森】

2014年10月18日土曜日

【赤箱トミカ】No.75スズキハスラー&No.120BRZ

 

トミカ 2014年10月の新車は、
No.75 スズキ ハスラー
No.120 スバルBRZ
が発売されましたね。

BRZは、トヨタ86の姉妹車なので新車と言っても、
今回特別に目新しい感があるわけではありません。

86トミカが発売されたとき、今回のモデルはトレッドが少し狭いなぁ。と感じてました。
せっかくワイドタイヤを履かせているのですから、ツライチっぽい
セッティングがされていれば、いいなぁ。なんて思います。
幼児向け商品になのにね^^;

ハスラーは、
もし、自分が軽自動車を購入するとしたらいいかも。と、思ってたので、実際買う予定はまったくないのですがトミカに登場となって何だか少し嬉しかったです。

ハスラーと言うと、どうしてもバイクのイメージが強かったのですが、
見慣れて、そして聞き慣れてくると、
いつの間にかこの車のイメージで定着しているから不思議なもんです。


ツートンカラー版の2車種で登場となったことは嬉しかったですが、
塗装工程の煩雑さからでしょうか?
今回買ったトミカは、いつになく塗装にホコリ噛みが少し目立ってたのが残念です。
本日、購入したお店では、
オレンジ/白ver > 赤/黒ver
と、初回カラーの方が人気薄で、倍ぐらい売れゆきが違っていました。
自分は、 赤/黒ver の方が好みなんですがネ。



トミカの情報なら【トミカの森】

2014年10月16日木曜日

トミカ新製品情報(2015年1月~3月発売)


さて、タイトルのとおり2015年1月から3月までのトミカ発売情報が出てきましたね。
もう出るだろ、もうそろそろだろ~と、
最近、思っていましたが、やっと情報が流れてきました。
寝ようと思っていたのですが急遽、記事UPです(笑


1月の発売予定
・No.13 トミカ新車 (初回特別仕様あり)
・No.34 ALSOK 現金輸送車

2月の発売予定
・No.103 トヨタ ランドクルーザー
・No.118 ランボルギーニ ヴェネーノ(初回特別仕様あり)

3月の発売予定
・No.77 日野プロフィア 日本通運トラック
・No.106 トミーカイラZZ (初回特別仕様あり)


今回、この中で気になる車種は・・・
1月の「トミカ新車」でしょうか。昨年は「日産新車」ということがありましたが、
はて?今回はどこのメーカーでしょうか?
2月のランボルギーニも入替えと思ったら違いますので、ランボのラインナップが
通常品3台体制となりますね。過去にないことです。凄い。
3月のトミーカイラZZって?昔発売されていたあのモデルですかね?
と、するとなんで今なの?という感じもしますが・・・

その他、
2014/12/26発売
世界のスーパーカーセット
2,160円

2014/12/26発売
ドリームトミカ モスラ (幼虫)
756円
なんかも気になります^^; 

2014年10月13日月曜日

街中で見かけた懐かしい車 (S30Z)


街中で見かけた懐かしい旧車シリーズ!

S30フェアレディZ
昨日、徒歩で出かけている時に見かけました。


この場所は毎日、朝の通勤時に車で通っているのですが
食堂を営まれているお宅の脇に奥まって止まっているので
まったく今まで気がつきませんでした。
車と違って自転車や徒歩だと、いろいろと気づくものですね。

このZ。
57ナンバーでした。
そういえば、最近は2ケタのナンバー車自体を見かけることが少なくなってきたなぁ。
と、感じます。

トミカのフェアレディ30Zですが、乗用車タイプでは2モデルが過去に発売されていました。
1つは、Gノーズとオーバーフェンダーで武装した240ZG。
もうひとつは、ハコスカGT-Rと同じS20型エンジンを積んだZ432。
どちらも日本のスポーツ車を代表する存在のモデルをトミカ化していました。


No.6-1
フェアレディZ432










 
No.58-1
フェアレディ240ZG











ロングノーズの美しいプロポーション。
30Zって、
今見ても、かっこよさと所有する喜びを味わえる魅力溢れるスタイルですね。

トミカの情報なら【トミカの森】

2014年9月28日日曜日

2014_日産祭


袖ヶ浦フォレストレースウェイにて日産祭なるイベントがあるというので、
観戦しに朝から出かけてきました。

NISSAN各車を中心とした走行会が1日中行われていて
旧車から最新GT-Rまでが一同に集まってました。

時代は変わり行くともハコスカの存在感はバツグンですね。
旧車の吸気音にしびれまくった一日でした~












ドリドリしてました
日産祭ですがポルシェ
日産目名車デモラン
懐かしいR32カルソニック
ハコスカにケンメリ いい音してます

貴重なシルビア240RS 左ハン
グループA時代が懐かしいですね。R31と言えばこのリアスポ!いいですね~
色=ランボルギーニかと思って近寄ったら日産GT-Rでした。カッコイイ

トミカの情報なら【トミカの森】